京都大学 大学院工学研究科 電気工学専攻 生体医工学講座 生体機能工学分野 小林研究室

ENGLISH

研究紹介

特別研究テーマ

博士論文

2011年度

笹山瑛由 ブレイン−マシン・インターフェースに向けた多チャンネル脳波計測による脳内情報抽出法および識別法に関する研究

2012年度

夏川浩明 脳磁図・機能的MRI・眼球運動計測による奥行き注意下の運動透明視に関わる皮質活動の研究
山本詩子 Fiber Tracking and Tractography with Magnetic Resonance Diffusion Tensor Imaging for Quantitative Evaluation of Schizophrenia

2013年度

川口浩和 Signal Extraction and Noise Removal Methods for Multichannel Electroencephalographic Data
永原静恵 Studies on functional magnetic resonance imaging with higher spatial and temporal resolutions

2014年度

鎌田啓吾 超高感度光ポンピング原子磁気センサの開発と生体磁気計測

修士論文

2005年度

隠浪康行 機能的MRIと脳磁図を統合的に用いた脳機能解析法に関する研究

2006年度

井前直人 脳機能イメージングへの統合を目指した拡散テンソルMRIによる神経線維解析
大橋俊平 機能的MRIと脳磁図を統合した脳神経活動の高精度解析法
甲本亜矢子 視知覚に関わるfMRI賦活領域およびその機能的結合の解析に関する研究
林 泰隆 真空中固体絶縁物の絶縁・帯電特性におけるシールドリングの効果

2007年度

岡田雄介 脳磁図と機能的MRIを相補的に用いた複数皮質領域における動的神経活動の高精度推定法
折尾大樹 脳機能計測を目指した拡散強調MRIの最適撮像条件に関する研究
柏井茂達 光ポンピング原子磁気センサにおける磁気光学回転に関する基礎的検討
北野允大 等価多重極モーメント法による損失性誘電体偏心多球モデル内外の電界磁界解析

2008年度

阪上由英 脳活動領域間の機能結合評価のための拡散テンソルMRIによる神経線維追跡法
笹山瑛由 多チャネル脳波計測に基づく非侵襲型ブレイン-マシンインタフェースの基礎的検討
白澤佳大 視覚誘導性サッカード課題遂行時における脳活動の機能的MRIと脳磁図による検討
増谷圭吾 パルス状コイル電流通電時の頭部モデル内誘導電磁界分布の数値解析

2009年度

飯田智陽 頭部ボクセルモデルを用いたノイズ白色化付きEEGビームフォームング
杉原靖幸 生体磁気信号計測を目指した超高感度光ポンピング原子磁気センサに関する基礎的研究
夏川浩明 脳磁界と視運動性眼球運動計測による奥行き注意下の運動透明刺激に誘発される皮質活動の検討
山本詩子 MR拡散テンソル画像を用いた線維追跡法による統合失調症患者の白質病変の解析

2010年度

川口浩和 周波数標識された定常体性感覚誘発電位に基づく脳内情報の抽出
河村雄太 光ポンピング原子磁気センサを用いた超低磁場MRIに向けての基礎的研究
玉置直寛 脳磁図と機能的MRIの統合解析をめざした脳神経活動の再構成手法に関する検討
永原静恵 高次脳機能計測を目的とした拡散強調MRI撮像条件に関する研究

2011年度

泉岡太輔 ブレイン-マシン・インタフェースに向けた定常視覚誘発電位に基づく被注意刺激の判別に関する基礎的検討
鎌田啓吾 高感度光ポンピング原子磁気センサによる生体磁気計測
藤原悠平 両眼独立呈示された競合・融合運動刺激観察時における脳波と視運動性眼振に関する研究
山下達也 原子磁気センサを用いた超低磁場MRI開発に向けた生体熱雑音の理論的検討

2012年度

赤松功一郎 視運動性眼振と脳波および機能的MRI による両眼視野闘争に関連する皮質神経活動の研究
大西宏征 K-Rbハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサに関する研究
草薙卓也 脳波と機能的MRIを用いた呈示様式の異なるスタンバーグ記憶走査課題遂行時の脳活動の検討
土田昌宏 光ポンピング原子磁気センサを用いたMR信号直接計測のための磁場分布解析

2013年度

井上智弘 脳磁図と機能的MRIの統合解析による事象関連皮質活動の高精度推定法
川合博己 事象関連磁場応答に基づく呈示様式の異なるスタンバーグ記憶課題遂行中における複数皮質活動の検討
久田祥史 MR 拡散テンソル画像を用いた複数神経線維束の自動追跡によるアルツハイマー型認知症の定量評価
武藤正人 光ポンピング原子磁気センサおよび複数フラックストランスフォーマを用いた遠隔MR 信号計測の検討

2014年度

上野雅仁 機能的MRIに向けたスピンロック撮像法による振動磁場計測
久保佑樹 スタンバーグ課題を用いた仮名短期記憶走査に関連する脳波信号源活動の検討
佐藤大地 生体磁気多点同時計測に向けた光ポンピングK-Rbハイブリッド原子磁気センサ
高田裕人 光ポンピング原子磁気センサのバイアス磁場調整による帯域制御

2015年度

加賀裕樹 超低磁場における原子磁気センサを用いた超偏極XeのMRイメージングに関する検討
田中佑卓 機能的MRI・脳磁図・眼球運動計測による運動透明刺激観察時の内因的知覚交替に関する研究
民輪一博 超低磁場MRIにおける圧縮センシングを用いたT1強調画像の高速撮像に関する検討
三木穂高 精神神経疾患の病態神経回路同定を目指した白質神経線維束自動追跡法の開発
矢野貴文 統計的モデル選択による機能的MRI-脳磁図統合解析法の改善

2016年度

小島史嵩 生体磁気計測に向けた光ポンピング原子磁気センサのグラジオメータ構成法に関する研究
馬見新友輝 ポンプ光変調による光ポンピング原子磁気センサの多チャンネル化に向けた研究
依田学樹 拡散MRIを用いた精神神経疾患の病態神経回路の同定に向けた白質神経線維束の解析

学士論文

2004年度

井前直人 MR拡散テンソル画像解析による脳活動領域間の神経連絡に関する研究
大橋俊平 複数信号源から発生する脳磁界の時空間特性に関する研究
甲本亜矢子 視覚的認知に関わる脳活動の機能的MRIによる計測とイメージング
林泰隆真空沿面放電特性の解明による低環境負荷型開閉器の基礎研究
宮田康志 MR画像に基づく多層頭部モデリングと低周波磁界誘導電流密度分布解析

2005年度

岡田雄介 事象関連脳磁界計測における雑音成分の除去に関する研究
折尾大樹 水分子拡散強調MRIを用いた脳機能計測に関する基礎的検討
北野允大 低周波ダイポール磁界入射時の等価多重極モーメント法による導体球内誘導電界の解析
田中哲平 急速眼球運動に関わる脳活動の機能的MRIによる計測とイメージング
山本剛司 頭部3Dモデルの作成及び交流磁界印加時の誘導電流密度分布解析

2006年度

阪上由英 機能的MRIによる視運動性眼振に関わる脳活動の計測と解析
佐々木大輔 誘発脳磁界計測における自発脳磁界雑音成分の除去に関する研究
笹山瑛由 脳波を用いたブレイン-マシン・インターフェースに関する研究
白澤佳大 衝動性眼球運動に関わる脳神経活動のMEGによる計測と解析
増谷圭吾 低周波一様磁界における偏心二導体球内の誘導電界の解析
松本一輝 拡散テンソル画像解析による統合失調症患者の白質病変の検討

2007年度

飯田智陽 手の運動とそのイメージ時における脳活動の機能的MRIによる計測と解析
杉原靖幸 超高感度光ポンピング原子磁気センサを用いた生体磁気計測に関する基礎的研究
西谷英之 極変換付き等価多重極モーメント法による偏心多層球頭部モデルの表面電位解析
夏川浩明 視機性眼球運動と脳磁界計測に基づく運動透明視の脳内機構に関する研究
山岸靖央 MR拡散テンソル画像線維追跡法による統合失調症患者の白質病変解析

2008年度

川口浩和 BMIへ向けた脳波と機能的MRIによる体性感覚野活動の計測と解析
河村雄太 光ポンピング原子磁気センサの最適動作条件に関する基礎的検討
谷口充展 光ポンピング原子磁気センサによるMR信号計測のための磁場分布計測
永原静恵 拡散強調機能的MRIに適した撮像パラメータに関する検討
久成晋平 運動視覚情報に基づく形体認知に関わる脳神経活動のMEG計測と解析

2009年度

泉岡太輔 定常視覚誘発電位に基づくブレイン−マシン・インタフェースに関する基礎的研究
鎌田圭吾 原子磁気センサによる高感度生体磁気計測の基礎的検討
園木悠司 コヒーレント運動するランダムドットに誘発される視覚的群化に関わる脳神経活動のMEG計測と解析
藤原悠平 競合運動刺激の両眼呈示時における事象関連電位と視運動性眼球運動に関する研究
山下達也 超低磁場MRI開発に向けた生体から発生する熱雑音に関する検討

2010年度

赤松功一郎 脳磁界計測に基づく多安定図形観察時における内因的知覚交替に関する研究
大西宏征 K-Rbハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサの基礎的検討
木村陸王 経頭蓋磁気刺激のための誘導電流分布合成用外部磁界源設定手法に関する検討
草薙卓也 スタンバーグ短期記憶課題遂行時における脳波の時間-
周波数特性に基づく脳活動の検討
河野良明 MR拡散テンソルトラクトグラフィーを用いた統合失調症患者の連合線維束の解析
土田昌宏 MR信号検出にむけた光ポンピング原子磁気センサヘッド近傍の磁場分布解析

2011年度

井上智弘 機能的MRIと脳磁図の統合解析による動的神経活動推定法に関する検討
川合博己 脳磁界計測に基づく呈示様式の異なるスタンバーグ記憶課題遂行中の脳機能に関する研究
中山航 神経磁場依存の磁気共鳴信号変化に基づく機能的MRIに関する基礎的検討
武藤正人 光ポンピング原子磁気センサを用いた超低磁場MRIに向けたフラックストランスフォーマの検討

2012年度

上野雅仁 MRIを用いた脳神経磁場計測に関する基礎的検討
久保佑樹 高密度脳波計測によるSternberg課題を用いた仮名短期記憶走査に関連する脳活動の検討
久米崇大 事象関連電位計測における背景脳波雑音成分の除去に関する研究
佐藤大地 K-Rbハイブリッドセルを用いた光ポンピング原子磁気センサによる生体磁気計測の基礎的検討
高田裕人 超低磁場MRIに向けた光ポンピング原子磁気センサの周波数帯域制御
竹村学 EEG計測データからの脳内賦活領域推定に関する頭部組織導電率の影響の検討

2013年度

加賀裕樹 超低磁場MRIにおける超偏極Xeの画像化に関する検討
田中佑卓 視運動性眼球運動計測による運動透明刺激観察時の知覚交替時間に関する研究
民輪一博 圧縮センシングを用いた超低磁場MRIの高速撮像に関する検討
三木穂高 MR拡散テンソル画像を用いた統合失調症患者の白質線維追跡に関する研究
矢野貴文 機能的MRIと脳磁図を統合的に用いた複数皮質領域における神経活動の再構成法に関する検討

2014年度

伊藤達哉 高感度光ポンピング原子磁気センサと脳波計を用いた視覚誘発応答の同時計測
小島史嵩 生体磁気計測に向けた光ポンピングK-Rbハイブリッド原子磁気センサによる差動計測
西川太智 脳波律動に基づく異なる二つの感覚モダリティで呈示された仮名の短期記憶走査に関わる脳活動の研究
馬見新友輝 ポンプ光の変調を用いた光ポンピングK-Rbハイブリッド原子磁気センサによる多点同時計測
依田学樹 MR拡散テンソル画像に基づく統合失調症患者の神経回路に関する研究

2015年度

井田和希 神経・精神疾患の臨床診断に向けた拡散MRIの高速撮像に関する検討
小野雅史 マルチチャネルモジュール型光ポンピング原子磁気センサを用いた視覚誘発脳磁界計測
加藤健太郎 光ポンピング原子磁気センサを用いた磁気粒子イメージングに向けた基礎的検討
關祐亮 低磁場MRIを用いた脳神経磁場計測に向けた基礎的検討
西和将 光ポンピング原子磁気センサの多チャネル化に向けたプローブ光検出方法の検討

2016年度

伊藤笙 負帰還による光ポンピング原子磁気センサの帯域制御
上田博之 低磁場MRIを用いたスピンロック撮像法による磁化ダイナミクスの検討
白石涼介 複数皮質活動の再構成のための機能的磁気共鳴画像と脳波の統合解析手法の検討
長谷川直樹 超低磁場MRIを用いた超偏極Xe画像化におけるSNR向上に向けた検討
森口司 光ポンピング原子磁気センサを用いた正中神経伝達磁場計測